プロフィール

検索

Author:検索
個人的にSEOの研究や検索エンジンの更新状況の確認、上位表示させるためのSEOツールや考えなど独自の考えで書かせて頂いております。

カテゴリー

SEO情報

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索エンジン登録サイト検索

RSSフィード

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記をクリックすればこのサイト内のすべての記事を一覧でみることができます

当ブログ管理人へのコメント

このサイト内の記事や管理人へのコメントはここに記載されます。

カテゴリー

検索エンジン登録サイト
検索エンジンへ登録してくれるサイト紹介や SEO検索エンジン最適化に必要なツールの紹介。 アクセスアップ上位表示の方法など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bingのインデックスを促す
ヤフーがグーグルに変わり、はや1年が過ぎました。その間bingも急成長を遂げています。
検索者誰もがグーグルやヤフーを使って検索しているわけではありません。

PC購入して初心者ならばデフォルトのbingでずっと検索している人もいるでしょう。
そしてアクセス解析などを見るとグーグルやヤフーには遠く及ばないものの
bingからのアクセスも毎日あります。こういう少ないユーザーを取りこぼさないように
していきたいものですね。

インデックスして欲しいときはウェブマスターツールなどでサイトマップを送るのが
主流ですが、それ以外にも方法はあります。

https://ssl.bing.com/webmaster/toolbox/SubmitSitePage?FORM=WSUT

↑で下のほうまでスクロールさせるとURLを申請することができます。
画像認証もあるので、BOXにそのアルファベットを打ち込めばいいだけですから簡単です。

サイトマップを作れない人は少ないかもしれませんが、そういった人にはオススメですよ。

スポンサーサイト

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

ガセネタ掴まされたようで・・
前回の記事で日本にもパンダアップデートがくるって、どこかの記事で書いてあったので楽しみにしていたのですがガセネタ掴まされたようです・・。前回パンダアップデートを記事にしちゃってすいません。

やはりネットの情報はアテにならないという良い教訓でしたね。まともな情報はごくわずかで、あとはガセや勝手な思い込み、そしてうちのブログのようなゴミ記事だけですね・・・w

話は変わりますが、グーグルはなんだかフィルタやらペナルティ力入れてるみたいですが、海外のわけわからないサイトが上位に表示されていたりで、だんだん検索エンジンとして悪化している気がするのは私だけでしょうか。

ヤフーもグーグル採用してるんでイマイチな検索エンジンになってしまっている気がします。
たまにBingで検索しますが、なんだかbingが一番今まともな検索結果返してくれてるような気がします・・。

米ヤフー買収や日本ヤフーの株を手放すなど話が出ているようなので、もうbingになっちゃえばいいのにって思ったりしますね。ひとつの検索エンジンがシェアをすべて取ってしまうより、他の検索エンジンと切磋琢磨して、よいよい検索結果を返すようになることを願いますね。

まぁ今グーグルで上位表示されてる人には「ふざけんな」って言われそうですが。
米ヤフーの買収にグーグルも乗り出しているようですが、ほんとやめて欲しいデスネ。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

グーグルの対策
グーグルのパンダアップデートがどうやら来月あたりにくるらしいですね。自分では確認していませんけど、どこかでそんな記事みかけました。ゴミサイトがこれにより駆逐されるのか、それとも雑草のごとく残るのかは不明ですが、どちらにしても気になるところですね。ページの文字数がただ多いだけでもダメみたいだし、ページ数が多くても順位ダウンする可能性もあるらしいので、しっかりしたオリジナリティのあるサイトじゃないと生き残れないってことなのでしょう。でも同じジャンルを扱っていれば、多少似た感じになるのはしかたないんだけど、その辺をどう処理するのか楽しみです。

グーグルは確かに性能いいけど、ちょっと抜けてるところもあるので、まともなサイトでも順位落とされるところは結構ありそうな予感がしますね。今のグーグルはペナルティの数がすごい多いみたいですし、スパムっぽいこと一切やっていなくてもペナルティのフラグが立つことも多いですから困ったものです。

前回のタイトルを何度も変更したら順位が大幅に落ちたっていうサイトは、一ヶ月経ちましたがまだ戻っていません。これにしたって変更を加えたタイトルの中には変更前と同じキーワードは入っているんで、正直これでペナったらたまりませんよね。タイトルを変更することなんて普通ですし。

タイトルが変わったことで外部リンクの評価が変わって落ちたっていうのもわかるんですが、それにしても順位落ちすぎです。8ページくらい落ちているんで、私はペナルティをもらったという認識なんですけどね。

他のSEOブログなどでも、タイトル変更するとフラグが立つとか、ページを一気に多く削除するとフラグ立つ可能性があるって書いてありましたけど、そんなのも普通にありえる変更ですから、それでペナ食らうのはちょっと疑問ですよね。

でも実際ペナっているんでグーグルの神様が決めたことに逆らえないし、ペナがはずれるまで待つしかありませんけど。

いまはなんだかグーグル変動中のようなので、まだなんともいえませんが、ここはじっと待ってみるしかありません。実験中にグーグルの大きな変動とか重なると実験サイトの動向がわかりずらくて大変です・・。


テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

タイトルタグの頻繁な変更
タイトルタグの頻繁な変更をおこなうとペナルティ?のような順位下落があると、どこかで見かけたので実験的に試してみました。結果からいうと5ページくらい順位が落ちましたね。狙っているキーワードは残したままでのタイトルの頻繁な変更だったのですが、8回くらいキャッシュが変わるたびにタイトルを変更したのですが順位下落が確認され、今尚下落中です。評価の再構築中なのか、それともペナルティで下落したのか、まだ不明です。

このままのタイトルタグのままでいれば順位が戻るかもしれないですし、戻らないかもしれない。他の人の大半は、いずれ順位は戻ってくるという意見が多いようですが、稀に戻らないケースもあるみたいですね。

タイトルを変更したことにより全体の被リンクの評価も変わってくるでしょうから、戻ったとしても以前の順位に戻るかどうかもわかりませんね。以前より順位が下がったところで収まる可能性もあるし、逆に順位が上がって戻ってくる可能性も。

今は順位が下落したままなので、このタイトルタグを変更したサイトの行方は後日また書きたいと思っています。
実験サイトですが、いい方向に戻るといいですけど・・・。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

グーグル落ち着かないですね
なんだかグーグル落ち着かないですね。検索結果はもちろんのこと、キャッシュも最新のものから古いものまで表示されていたりで、これでは検索結果の変動もあって当然ですね。これじゃなくても毎日変動はありますけど、今の状態だと、ちょっとおかしいというか落ち着かないという印象ですね。

色んなサイトをちょくちょくいじったり、リンクつけたり実験している人も多いでしょうけど、こういうときは余計にわかりずらく、ややこしくなりますね。早く落ち着いてくれるといいんですが。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

SEOは色んな情報が溢れすぎ
SEOは色んな情報が溢れすぎで、わけわからなくなる今日この頃です。以前のYSTや結構前のgoogleならば小手先のSEOでピョーンと1ページ目に上位表示させることも結構できましたけど、yahooもgoogleと同じになり、以前のような小手先のSEOで簡単に上位表示できなくなってきてますね。googleも万能ではないのでたまに通用しちゃってるサイトもありますけど、基本同じ施術でSEOしてもサイトが違えば同じ結果にはほぼなりませんね。

有用なSEO情報もブログに公開してくれる人もいますが、全部のサイトに適用できるわけでもないし、細かい部分が違うので、まったく同じようにはならないです。自分のサイトにあったSEOを見つけて施術しないといけないんですねー。いまでも1ページだけのペラサイトとかで文章多目少な目含めて上位表示されているサイトがありますが、今はまだいいけど、やっぱり今後くるであろうパンダアップデートのことを考えて先を見据えると、こういうサイトは消えていく可能性はかなり高いです。ただページが多いとか文章などボリュームがあるだけでもダメっぽいし、独特の見解や文章でオリジナリティを出したコンテンツは不可欠になりそうですね。

リンクも、もちろん大事ですけど、アンカーテキスト分散とかサイトの体力の多さやドメインパワーなども関係しているようなのでリンクだけに頼るのは危険になってきていますね。SEO業者もこれから苦しい時期を迎えそうですね。抜け道はあるでしょうし、そこをついてSEOを行い上位表示させるSEO関連業者は、また必ず出てくるでしょうけど。

今のgoogle対策は時間をかけてじっくり作りこみ育てていくほうがこれからのアップデートにも対応しうるサイトになれるでしょうね。サイトの体力をつけて、それにあわせてリンクも増えていく(自然なリンクも自作自演リンクも含めて)ような形が望ましいでしょう。

私も毎日あの施術で失敗し、これは結構効いているかもとか試行錯誤しながらSEO対策をしています。他人の情報をアテにしてもいいけど、自分で経験したものほど大きな経験はありませんし、今度のSEO対策の財産になります。
今はほとんど小手先は通用しないので、できるだけ自分で経験するほうがいいですね。

いまはほとんどの人がGOOGLE対策でしょうけど、yahooとは2年契約?だったような気がしたので、その後bingに乗り変わったりする可能性も0ではないので、bingも注視したほうがいいですね。アクセス少ないbingとはいっても、それもアクセスであることに変わりありません。ロングテールでアクセス稼ぐのはしていてもbingのアクセスは稼がないなんてことでは、もったいないです。

googleのseo対策メインは変わりませんが、たまにはBINGもチェックしたほうが私はいいと思います。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

最近のgoogleのSEOって
最近のgoogleのSEOってやらないことがSEOとかアンカーテキスト分散とか色々言われてますが、情報が溢れ過ぎて、どれが正しい情報なのかわからなくなりますね。コンテンツが重要とかも理解できますけど、でもペラサイトで上位表示されているキーワードも多くありますし。たしかに以前からもリンクつけすぎとかペナルティになることはありましたが、今のグーグルはかなりペナルティに厳しくなってっきてるのは事実ですね。米googleではパンダアップデートきてかなり順位変動しているようですし、日本はまだ導入されていないようですが、少し前から今も結構キーワードによっては変動してます。落ち着いてきたと思ったらまた結構な変動がおきたり。
こういうときってサイトもいじりずらいですよね。SEOエキスパートの人の情報も色々です。自分で実験、検証していくのが一番信頼できることです。けれどキーワードによってはまた違う結果になったりしますから実際自分のメインサイトにその検証結果でよくなったものをおこなってもうまくハマらない場合も。色んな情報を入手するのはいつの時代も大事ですが、あまりその情報を鵜呑みにせずいいところだけを引っ張りだして自分のサイトにあてていくのがいいのかもしれません。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

キャッシュが・・・?
ここずっとグーグルやヤフーで不安定な変動をおこしているようですが、まだまだ安定してないようですね。今日気づいたんですが、サイトのキャッシュを何度か見る度に取得できる日付がコロコロ変わるんです。クッキー削除してなくても・・。順位も更新する度に検索結果が変わる今の状況は、このキャッシュの日付がコロコロ変わるのも原因の一つかもしれませんね。それ考えると順位落ちたからといって今サイトをいじるのは適切ではないかもしれませんね。私も順位が落ちるとあれこれいじりたくなりますが、自分を我慢させる為、そして備忘録的な意味で今回の現象を書いておきます。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

変動してますね
グーグルもヤフーも現在結構変動していますね。統合されてから二ヶ月ほど経ちましたが今の変動はgoogleとyahooはキーワードによりますが違う変動を見せています。そしてあるキーワードではヤフーだけ独自にペナルティくらっているサイトもあるので、もしかしたらヤフー独自のフィルタが再発動してるのかな?まだデータ少なすぎるんでなんとも言えませんが・・・。またTDP発動とかだったらいやですね。ペナルティ喰らっているサイトたぶん内部過剰SEOが原因なんですが。グーグルでは問題なくヤフーだけ落ちてるんですよね。もう少し様子見てみます。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

今年のSEOはどうなる
あけましておめでとうございます。さて今年のSEOはどうなっていくんでしょうか。去年ヤフーのグーグル化となりグーグル対策一本で力を入れているサイト運営者は多いでしょう。たしかにこのまま続いてくれると対策はしやすくなるでしょうね。今年に入ってヤフーはまたTDPを復活させるんじゃないかと不安もありますね。また突然グーグルを離れbingと提携するとかあったらまた混乱しちゃいますね。SEOに力を入れている人はやはりコンテンツを重視していくだろうという言葉が多く聞かれますね。順位がしっかり上位表示されて、しかもそれが安定して更に売り上げに繋がるような対策を頑張っていきたいですね。ロクなこと書いてませんが今年もよろしくお願い致します。

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

完全グーグル化
ついにヤフーのグーグル化の移行が終わったようですね。現在は同じ検索結果を返している模様です。前の記事でも書きましたが、このままグーグルとヤフー、同じ検索結果を表示していくのか、それともヤフー独自の味付けで、また結構違った検索結果を返すようになるのか・・・。今の状態だとグーグル対策一本に絞ったほうがよさそうですね。ヤフーがこのままならそれでよし。いずれ変わるならその時に考えればいい。変更していないのに憶測だけで悩んでもしかたないですからね。どうもSEOの対策を考えると先手先手に対策しないと落ち着かないというか・・そんな性格になりつつあります。でも慌てて対策してもあまりいいことないんですよね。皆さんもどっしり構えてSEOに取り組みましょうw

テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ

yahooのgoogle化について
タイトルの通り近いうちにヤフーの検索はグーグル化しますが、それに伴いほとんどの人はyahoo対策はもう意味がない、不要だとおっしゃっていますね。しかし本当にそれでだいじょうぶなのでしょうか?

ここから書くことは私の予想見解であり、実際はきて見ないとわかりませんが。一応述べさせていただきます。
今までのヤフーでもYSTを使っていました。しかし日本のヤフーでは独自の味付けをしており米と日本ではまったく異なる検索結果を表示していました。

今回のグーグル化でも井上社長は味付けをくわえるとおっしゃっていますし、一時は完全にグーグルと同じ結果を表示しても、いずれは味付けをくわえることでまったく違う検索結果になる可能性もあります。

今現在も一部の表示で完全グーグル化で検索結果が表示されていますが、いまのそのテスト段階だけの調整でgoogle移行を完了させて、グーグル化を完全に行いましたと公表したときには、その味付けをすでに行った状態で公表する可能性もあります。

この味付けがどのくらいするのか。そこが問題ですが、ヤフーだけに結構いじってきそうな感じも・・。

先ほども述べましたが今までも米ヤフーと日本ヤフーの検索結果は違いました。
言語が違うし、日本独自のフィルタなどもあったようですし違くて当然だ、けれど今回はそれとは違う。。と言う人もいるでしょう。

けれどもグーグル化に完全移行した場合でも、この米ヤフーと日本ヤフーのように違う検索結果が表示される可能性もあるのではないかということです。

また、皆さんがおっしゃるように完全にグーグルと同じ検索結果を返す可能性もあるわけです。
結局は完全に移行してしばらくするまでは、実際どうなるかはわかりません。
私がなにを言いたいかというとガチガチのgoogle seoを行うのはまだ早いのではないか?ということです。
ヤフーのグーグル化はまだ一部ですし完全に終了してからでも遅くはないんじゃないかと。

グーグルSEOは効果が出るまで時間がかかったりするので早めに対処しようとしているかもしれませんが・・。
もしこれでヤフーで違う検索結果が表示されて、ヤフーのペナルティを食らってしまったら集客に大きな影響がでるかもしれません。なので私が収益をあげているサイトではまだ完全グーグルSEOはしていないんです。
皆さんも考え方はそれぞれでしょうけど、よく考えて対処していきたいですね。


テーマ:SEO情報 - ジャンル:コンピュータ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。